妊婦さんの青汁選び






妊婦さんの青汁選び | 妊娠中も安心して飲める青汁をPick Up!

妊婦さんにおすすめの青汁
青汁でビタミン・ミネラル・食物繊維
妊娠中の栄養バランスUPに
バランスよく栄養を摂りたい妊娠中ですが、つわりや嗜好の変化で思うように食べられないこともしばしば。
野菜の粉末「青汁」で手軽にビタミン・ミネラル・食物繊維を補給しましょう。

妊娠中の青汁選びで注意したいのはこんなこと

栄養バランスに、健康・美容にうれしい自然の栄養素がたっぷりの青汁。
妊娠中の栄養補助にもぴったりですが、数ある青汁の中から妊婦さんが青汁を選ぶ際にチェックしたいポイントをいくつかまとめました。

食品添加物が入っていないものを選ぼう

添加物は大丈夫?

味や舌触り、喉越しを整えるため、また見た目をよくするため、保存状態を保つためなどに利用される食品添加物については、賛否両論あります。
人工甘味料や乳化剤、保存料といった添加物は摂り続けると危険であると言われる反面、普段食べている食品(例えば砂糖や塩)も摂りすぎれば健康に害を及ぼしかねないのは同じこと。

あまり過度に気にしすぎるのはいけませんが、無添加のものを選んでおけば安心して飲み続けることができます。
妊娠中は食の安全・安心は特に気になりますから、青汁も無添加のものを選び、不足しがちなビタミンやミネラルを毎日しっかり補給しましょう。

栄養素がしっかり補えるものを選ぼう

青汁で栄養補給

青汁はいろいろなものが発売されていますが、商品によって原料も製法も異なります。
せっかく青汁を飲むのなら、妊娠中に不足しがちな栄養素である鉄分やカルシウムがしっかり補えるもの、野菜不足を補ってくれるものを選ぶ必要があります。

青汁は野菜をまるごと粉末にしたもの。つまりビタミン剤などと比べて、自然に近い形で栄養を補えるというメリットがありますから、妊娠中や授乳中、また小さいお子さんの栄養補給にもおすすめです。

おいしくて飲みやすいものを選ぼう

妊娠中の栄養補給においしい青汁を選ぼう

妊娠中は普段よりも味や香りに敏感です。 いくら栄養補給ができるからといっても、苦いもの・青臭いものを続けるのは大変な時期でもあります。

初めての場合「青汁の味が心配」という人も多いですが、最近ではおいしく飲める青汁もあるのでご安心ください。
野菜が苦手な人や青みに敏感な人は、抹茶味のものやフルーツジュース(スムージー)のようなものを選んで、毎日続けるようにしてみましょう。

妊婦さんにおすすめの青汁 厳選3メーカー

神仙桑抹茶ゴールド
  • 無添加・無農薬で妊婦さんも安心
  • 鉄分、カルシウム、ビタミン、食物繊維が豊富
  • 抹茶味でおいしい!飲み方アレンジも自在
  • 桑の葉の成分が余分な糖分の吸収をブロック!

桑の葉が主原料の苦みやクセのない、抹茶味でおいしい青汁です。
妊婦さんに不足しやすい鉄分やカルシウムも豊富なほか、食物繊維がたっぷり入っているためお腹の健康にも◎。

完全無添加&残留農薬検査で、妊娠中や授乳中はもちろん、ちびっこも安心して飲める品質です。

また桑の葉に含まれる「DNJ」は糖の吸収を穏やかにする注目の成分です。

ヨーグルトに混ぜたり、豆乳と混ぜてもおいしく、ダイエットを意識したおやつがわりにもぴったりです。

60包入り 5,700円/定期 5,415円(1包あたり90~95円)
定期コースは3回以上の継続必要、初回全額返金保証付き

side_box07_btn

サンスターおいしい青汁
  • ジュース感覚でおいしく飲めるリンゴ味
  • 9種類の野菜で栄養たっぷり
  • 缶を開けるだけで手間なく簡単に飲める

サンスターの青汁は缶タイプで手軽に飲めるので妊婦さんにもぴったり。
9種類の野菜にリンゴとレモンをブレンドし、スムージーのようにおいしく飲みやすいので、ストレスなく続けることができます。

もちろん鉄分やカルシウム、ビタミン、食物繊維もしっかり補うことができます
飲むたびに作る手間がないので、旦那さんやお子さんのお弁当に利用している方も多い青汁です。

30缶入り 6,000円(1缶あたり200円)

side_box07_btn

美力青汁healthy
  • 「妊婦さんのため」に作られた青汁
  • 無添加・農薬検査済みで安心
  • 葉酸や乳酸菌、オリゴ糖も配合

有名エステティシャンの髙橋ミカさんプロデュースの「妊婦さんのため」に作られた青汁です。
もちろん、高橋ミカさんご本人も妊活中・妊娠中・授乳中飲み続けていました。

食物繊維・カルシウム・鉄分・マグネシウム・オリゴ糖などがバランスよく摂れるほか、妊娠中に特に必要な葉酸を100μg配合しています。
主原料である栄養価の高い大麦若葉は九州産のものを使用しています。

30包入り 3,700円/定期 3,145円(1包あたり104~123円)

side_box07_btn

青汁で妊婦さんに必要な栄養素を補おう

おなかの中で日に日に大きくなる赤ちゃん。生まれてくるのが楽しみですよね。 元気な赤ちゃんを産むためにも、そして赤ちゃんの成長のためにも妊娠中は栄養バランスと食べるものの安全・安心には気を遣う時期です。しかし、妊娠中は人によってつわりがひどかったり、嗜好の偏りなどが出やすく、思うように食べられないという人も少なくありません。 成長に欠かせない鉄分やカルシウムなどのミネラルやビタミン類はできるだけ自然のものから摂取したいですが、毎日の食事バランスを考えていてもどうしても不足してしまいがちな栄養素です。 青汁は栄養豊富な野菜を粉末状にし食べやすくしたものです。鉄分やカルシウム、そして妊娠中に不足なく摂りたい葉酸なども含まれているため、妊婦さんの栄養補助食品としておすすめです。 また、便秘になりやすい妊娠中。お腹に力を入れにくく、また胎児が成長するにつれ腸を圧迫するなどが原因で便秘になりやすくなります。 青汁に含まれる野菜の食物繊維は腸を健康に保つためには大切な栄養素です。 青汁をヨーグルトに混ぜることで、乳酸菌も同時に摂取することができるため、便秘が心配な妊娠中には特におすすめです。