子供も飲める乳酸菌サプリ






子供も飲める 安心の乳酸菌サプリベスト3

子供もOKの乳酸菌サプリ
子供には「おいしい」「安心」で選ぶ
おすすめ乳酸菌サプリメント
腸の健康UPに良い乳酸菌をヨーグルトよりも効率的に摂れるのがサプリメント。
でも、小さな子に飲み続けてもらうためには、おいしくて品質面が安心できるものを選ぶことが大切です。

子供のための乳酸菌サプリを選ぶときの3つのポイント

「飲みやすい」・「おいしい」が続けてもらう条件!

子供にサプリを続けてもらうためには、「おいしい!」と思ってもらうのが絶対条件。
タブレット(錠剤)タイプのものは、薬のように見えるためそれだけで飲んでもらえないこともあります。

腸内バランスを良い状態にするためには続けることが大切です。
そのまま食べてもおいしいものや、飲み物などに混ぜられる粉末タイプを選んであげることで嫌がらずに続けてもらえる工夫を。

乳酸菌も種類によって効果が違う!?

乳酸菌を含む腸内の善玉菌は約100兆個!同じ乳酸菌でも多くの種類が存在します。
そして、菌の種類によって得意な仕事もさまざまです。
体質によって相性のいい菌とそうでない菌があるため、まずは続けてみることがポイントです。

2~3か月を目安に様子を見て、合うようならば継続を。効果を感じられないのなら別なものを利用してみるようにしてみましょう。

毎日だからこそ「品質」も要チェック!

乳酸菌は1日飲んで体質が改善するといものではありません。
ある程度飲み続けたいサプリだからこそ、品質的に安心して飲めるものを選びたいですよね。
添加物を多様しているものなどはできれば避けたいものです。

子供にもおすすめの乳酸菌サプリメント BEST3

ちびっこでも食べやすいサプリメントもピックアップ!
おなかの健康のためには続けることが大切です。おいしく、毎日続けやすいのはこちら。

善玉元気
善玉元気
価  格6,980円
定期価格初回 3,980円
容  量30包
送  料300円(定期は無料)
有効成分16種35株が作り出す乳酸菌発酵エキス
その他美容サポート成分
ポイント無添加処方&ゼリータイプで安心・食べやすい

無添加処方で妊娠中や授乳中、小さなお子さんも安心。グレープ味のゼリーなので持ち運びやすく、小さな子でも食べやすいのが特徴です。 善玉菌が作り出す「乳酸菌発酵エキス」なので胃酸や熱で壊れません。
定期は3回以上の継続が条件です。
フジッコ カスピ海ヨーグルト種菌セット
カスピ海ヨーグルト
価  格926円
定期価格880円
容  量3g×2包(説明書付き)
送  料無料
有効成分乳酸菌(クレモリス菌FC株)
その他
ポイントまろやかなヨーグルトを手作りできる

粘りがあって酸味の少ない「カスピ海ヨーグルト」を自宅で手作りできる種菌セット。
サプリほどたくさんの菌量ではないものの、菌が新鮮でイキがいいのがポイント。「できたかな?」「まだかな?」と親子で一緒に楽しみながら続けられます。
乳酸菌革命
乳酸菌革命
価  格2,880円
定期価格2,730円
容  量62袋(31日分)
送  料120円(定期は無料)
種  類16種類の乳酸菌
 数  500億個
ポイント添加物不使用、熱に強い菌、耐酸性カプセル

話題の乳酸菌にビフィズス菌、熱に強い「有胞子性乳酸菌」など16種類もの菌が摂れます。
定期購入は回数による縛りなくいつでも解約OK。妊娠中やお子様でもOKの無添加処方ですが、大豆アレルギーの方は使用できないので注意してくださいね。

子供には、様子をみながらサプリメントをあげてみましょう。
まずは大人の半分の量からあげてみるのを目安にしてみましょう。

子供には「乳酸菌入りの青汁」もおすすめ!

最近では野菜の栄養がたっぷりの青汁に乳酸菌が入ったものもあります。
一昔前の「マズイ」青汁と違い、バナナ味など、ちびっこでも飲みやすい青汁もあります。
「サプリは飲んでもらうのが大変そう」という場合などは、乳酸菌入の青汁を使ってみるのもおすすめです。


風邪をひきやすい、野菜がキライ、肥満の子に

こどもバナナ青汁
こどもバナナ青汁

おやつがわりにもなるおいしいバナナ味の青汁です。

1日1杯で国産大麦若葉を中心にモロヘイヤやニンジン、ブロッコリーなどの野菜13種類、さらに成長期の子には欠かせないビタミンたっぷりのフルーツ6種類が原料です。

また、50種類以上の栄養素を含むスーパーフードといわれるスピルリナも配合。 ヨーグルト15個分の乳酸菌とビフィズス菌も入っています。

モニターコース:初回980円、2回目~3,880円

通常価格:5,940円

⇒ こどもバナナ青汁を詳しく見るs

子供のおなかの健康に 乳酸菌をたっぷり摂ろう

もともとおなかの中にたくさんいる乳酸菌は、私たちの体にとって良い働きをしてくれる「善玉菌」グループです。 これとは逆に、増えると不調のもとになるのが「悪玉菌」。腸はお腹の調子だけでなく、肥満や風邪やアレルギーのかかりやすさを左右する免疫機能、さらにはメンタル面にも影響を与えるということが最近の研究でわかっています。 有用な働きをしてくれる善玉菌を増やすためには、乳酸菌などの善玉菌を毎日摂り続けることが大切です。 乳酸菌の多い食べ物と言えばヨーグルト。そのほかにも味噌やキムチ、ぬか漬けなどからも乳酸菌を摂取することができます。 また、ヤクルトも乳酸菌飲料として利用しているお母さんも多いかもしれませんね。 これらを意識的におやつや食事に組み合わせるようにすると自然に乳酸菌を摂ることができます。

ただし、乳酸菌は熱に弱いため、お味噌汁など、熱処理したものから生きた乳酸菌を摂ることはできません。 また、体質によって相性の良い乳酸菌は1人1人異なります。 ヨーグルトは1~2種類の乳酸菌しか摂取できないため、食べ続けても効果を実感しない、ということがあるかもしれません。 しかし、サプリメントであれば複数の種類の乳酸菌を一度に摂取できるのがポイントです。1日あたりの価格にしても100円~200円と、ヨーグルトと大差はないので、まずは3ヶ月を目標に続けてみるのがおすすめです。